This page:アレルギー > アレルギーネットワーク

アレルギーネットワーク

アレルギー問題に取り組み、アレルギー知識の普及やアレルギー患者への支援・交流を目的としている団体はたくさんあります。
「NPOアレルギー支援ネットワーク」もそのひとつです。

2000年発足以来、様々なアレルギー問題に取り組みフォーラムや交流を重ね、NPO法人の申請を行い、現在幅広く活動を行っています。
会員には喘息やアトピーなどのアレルギー患者のほかにも、NPOの目的に賛同する医師や専門家も多く、専門的な知識を得て活動しています。災害時の非常食や防災グッズなどアトピーの子供たちに必要な知識や支援の呼びかけ等、公的事業(自治体)との連携に努めています。
また医療機関・大学・研究機関との共同でチリダニの住環境・喘息やアトピー患者の環境についてのフォーラム・資料の公示など様々な学習機会を設けています。

食品や寝具・化粧品やシャンプーなど、また防災グッズにおいてもアレルギー対応の商品を独自に販売するなど、アレルギー患者に役立つ情報を提供してくれます。

最近は様々な機関でアレルギーに対する理解や協力が得られるようになってきましたが、それでもアレルギー患者やその家族にとっては難しい問題もたくさんあります。
ここアレルギー支援ネットワークでは、アレルギーに関する情報を集めた冊子や絵本を配布したり、様々なアレルギー支援団体やアレルギーの会との交流をしています。
またハウスダストを除去してアレルギーを起こしにくい生活環境を作る方法や、食物アレルギーに対応した食事のレシピの紹介、実際に起きやすいアレルギーの事故や症状の事例を紹介したり、アレルギー患者の不安や疑問に答える情報を提供してくれます。

一人ではなかなか頑張っていくのが難しいアレルギー問題、より多くの社会の理解と協力が今必要となってきています。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0