This page:カーシェアリング > カーシェアリングの実例

カーシェアリングの実例

日本各地ではカーシェアリングが実際に行われています。
そんなカーシェアリングの団体を紹介します。

1、豊田市の小型電機自動車共同利用システムにて
  1999年よりトヨタ自動車が電気自動車のITS技術を活用しながらの開始

2、厚木のエコ・パークアンドライドプロジェクにて
  1999年から国土交通省の主導で神奈川県の海老名市、藤沢市で実験を重ねて来ました。現在は厚木市にて事業化を図っています。

3、カーシェアリング
  経済産業省が2002年11月より開始しています。これにはホンダが協力しています。

4、京都のパブリックカーシステム
  京都市内2箇所でステーションを設置して、電気自動車を使用しています。

5、NPO法人の鳥取エコタウン2020 
  若葉台のグリーンカーシェアリング      
  家庭からの排出される天ぷら油などの廃食油を回収して精製して、車の燃料としているカーシェアリングを実地
  
6、横浜市の汐見台団地でカーシェアリング
  
7、手作りカーシェアリングで志木ニュータウン
  埼玉県志木ニュータウン、住宅内でのカーシェアリングを行っています。

8、神奈川県の県土整備部所管土木事務所の利用によって、カーシェアリングの事業を図っています。


企業による団体

1、オリックス自動車株式会社
  東京都、川崎市、横浜市で電気自動車を使用しての展開です。日本で初の事業会社となります。

2、有限会社 移動サポート
  2001年から開始している三鷹市のカーシェアリングです。早稲田大学と共同で事業化しています。

3、NPO法人 カーシェアリングネットワーク
  福岡市の九州電力からの協力で、2002年から開始している。2005年10月にマツダレンタカーに移管している。

4、西尾レントオール株式会社 
  クレーン付きのトラックやダンプトラックなどの業務用車輌をレンタルしている。

5、JR西日本
  駅レンタカー関西が行っているカーシェアリングの「ちょいのりクラブ」

6、阪急彩都開発株式会社
  北大阪にある彩都田園都市のカーシェアリング

7、オリックス・リアルエステート株式会社
  横浜市瀬谷区にて集合住宅マークスプリングスで住人を対象に開始しています。

他にも多数あります。
全国各地でもっとカーシェアリングが広まれば、利用者も増えるのではないかと思います。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0