This page:脂肪吸引 > 各箇所の脂肪吸引について

各箇所の脂肪吸引について

【二の腕】
二の腕というのは皮膚が薄くて柔らかい場所なので、年齢を重ねてくると脂肪の重さで垂れてきてしまう場所です。
腕を振るとぶるんぶるん揺れるのは本当に嫌なものですよね。
その上なかなか脂肪を取ることが出来ない場所ですのでダイエットしても効果が出にくいということになります。

二の腕にある脂肪を取り除くとホッソリとした腕で自信満々に半そでを着ることが出来るようになると思いますよ。

二の腕の脂肪吸引の方法ですが肘の後ろ側にあるしわのところからカニューレを挿入して脂肪を除去します。術後しばらくは腫れるとは思いますが、腫れが引くときれいなホッソリとした二の腕を手に入れることが出来ると思います。

【お腹周り】
お腹周りは脂肪が特につきやすい箇所でもあります。食べるとすぐに脂肪がついてしまう割にはなかなかダイエットしても減らすことが出来ない箇所でもあります。
ですから、脂肪吸引することで効果がはっきりと目に見えて現れると思います。

脂肪吸引をするのに効果が出やすい人としては、お腹のお肉がつまめる人、下腹部が出ている人、お腹が出産などでたるんでしまった人などお腹周りに脂肪がついていて気になる人にとってはいい方法だと思います。

施術はおへそのあたりと、骨盤の上のしわにカニューレを挿入して脂肪を吸引するようです。お腹周りは施術範囲が広いために何箇所かお腹を切るような形になります。

施術後は2?3週間ほど腫れると思いますので通院をしながらアフターケアを受けるようにしましょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0