This page:インポートランジェリー > インポートランジェリーのお洗濯(洗濯機)

インポートランジェリーのお洗濯(洗濯機)

インポートランジェリーのお洗濯は、できるだけ手洗いをお勧めしますが、どうしても忙しくて、のんびり手洗いしている暇などない・・・という方も中にはいらっしゃることと思います。
そのような方々は、やはりネットを使用して洗濯機で洗うよりほかに、方法がありませんから、そのようにしてください。
ネットを2枚重ねると、より一層、安心感が増します。
できるだけ、他のものと一緒に洗わずに、ランジェリーだけでまとめて洗うようにしてください。
洗濯機のほうは、デリケート洗いのモード、もしくは、手洗いモード、ウールモードなどというように、各洗濯機によって弱く優しい水流になるようなモードがあると思いますので、必ず、そのようなモードに切り替えてからお洗濯してください。
洗剤も、もちろんデリケートな衣類用のものを使用してください。
すすぎは、弱の水流モードで時間をかけて、しっかりとしてください。
すすぎが充分でないと、色褪せや変色の原因になってしまいますので、充分に注意してください。
さらに重要なのが、脱水です。
脱水が一番の型崩れの原因になりますから、短時間で切り上げましょう。
30秒程度で充分でしょう。
もしくは、脱水だけでも、タオルで包んで水気を吸い取るようにすると安心です。
干す時の注意としては、陰干しをするようにしてください。
ショーツは、履くときと同じ向きで干し、ブラジャーはカップが下向きになるように干してください。
これだけ覚えておけば、インポートランジェリーはいつまでも美しいままでいてくれるでしょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0