This page:ユーザー車検 > ユーザー車検の予約

ユーザー車検の予約

検査場では日々、決められた時間の中でたくさんの自動車の検査が実施されています。
1日に検査可能な数量には限度があります。
したがって、ユーザー車検を受けるには事前の予約が必要です。
ユーザー車検の事前予約は電話での予約以外に、現在ではインターネットでの予約も可能になっています。
ユーザー車検をインターネットで予約される人は、国土交通省(http://www.kensayoyaku.mlit.go.jp/CarAnswer/app)で検査を受けられる検査場を調査し、検査予約に書かれている電話番号におかけ下さい。

・ユーザー車検の予約は、ユーザー車検を受ける当日の約2週間前から予約が可能ですが、1日に検査できる車の数には限度があります。
ユーザー車検の前になると予約がいっぱいになり、予定したい日に予約が取れないケースもあります。
ユーザー車検の日が決定しましたら、できる限り早く予約をしてください。

・ユーザー車検の予約が済むと、番号が通知されます。
これはユーザー車検のときに自動車検査表に書き込むことがありますので、絶対にメモを取って控えておいてください。

・ユーザー車検は、車検証の期限が失効する1ヶ月前から受験する事が出来ます。
しっかりとゆとりを持ってユーザー車検を受けるようにしてください。
車検の期限失効の前にユーザー車検を受け、もしも合格しなかった場合、再度整備が必要になり、もう一度検査を受けるまでに車検証の有効期限が切れる事もあります。
もしも期限が失効した場合、市区町村役所で仮のナンバーを交付してもらわないと、運転する事ができません。

・ユーザー車検を受けるまでには、点検をして、整備などをする必要があります。
そのような点検や整備にかかる時間も考慮のうえ、ユーザー車検の指定日を決めてください。

・ユーザー車検の予定日が変わって、予約を取った日にユーザー車検が受けられなくなった場合には、予約取り消しも可能です。
しかし、予定日前の予約取り消しは、他の人のご迷惑になりますので、早めにお願いします。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0