This page:禁煙 方法 > 本数を減らすために

本数を減らすために

禁煙する際に、タバコを一気にやめるのか、すこしずつ減らしていくのかに関して、以前は一気にやめてしまう方法がすすめられていました。
これは、少しずつ減らしていく方法だと残り数本までは減らせても、その先がゼロにできず結局いつまで経ってもタバコから離れられないことが多いからです。
しかし急にゼロにするより短期間で本数を減らした上で一気にゼロにする方法のほうが楽に禁煙できる人もいます。

タバコの本数を減らすために、無意識に吸うタバコはやめて、本当に自分が必要と思うときだけ吸うようにしてください。
タバコに火をつけるときは、これからタバコを吸うのだということをしっかり意識して吸ってください。
そして以下のようなことを試してみてください。
●タバコのブランドを、自分の好みでないものに変える
●タバコが吸いたくなったら、いつも吸う場所とは違うところで吸う
●感単に吸えないようにするため、タバコとライターは毎日置き場所を変える
●タバコを吸ったあと、煙を吐き出さずに30秒間耐える(タバコをまずく感じるため)
●お酒とコーヒーの量を控える
 これは、お酒やコーヒーがタバコとの相性がよいため、禁煙を始めてからお酒やコーヒーを飲むとタバコが無性に吸いたくなってしまうからです。


タバコの本数を減らしていくことは、禁煙の準備段階になります。
禁煙を始めてから急に体調を崩さないように、食生活の見直しや睡眠をしっかりとるなどして、からだの調子も整えておきましょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0