This page:顧客満足度 向上

飲食店における顧客満足度の向上方法 その1

数多くある飲食店で生き残るには、従業員のサービスを向上させることにより、顧客満足度を上げてリピーターを増やすことが大切です。

ここではあるサービスの事例を紹介します。

お客様がグラスワイン、またはビールなどの飲み物を1杯だけオーダーして、「1人で飲めないので二人で分けて飲みますからグラスをもう1個下さい。」と言いました。
ここでグラスをお貸しするのを断るウエイターは、まずいないでしょう。
ですがこのような場合、顧客満足度を向上させるためには、ただグラスをもう1個持っていくというだけのサービスはNGなのです。
この飲み物を2人で分けたい、と言われた場合、そっくりそのままお客様の言われた通りに行動するだけではハイレベルのサービスではないと言うことです。
お客様の注文どおりに動くことが良いサービスではありません。
さらにその上を行かなければいけません。

この場合には、どのように対応することで顧客満足度を向上させるのでしょうか。
それは、いったん、グラスをお下げして、裏でワイングラス2個に半分ずつ入れ直して、また出しましょう。

お客様がテーブルの上でグラスからグラスに飲み物を移すのは面倒なことですし、やりづらいでしょう。
ただ言われたようにグラスをもう1個持っていくだけのサービスでは他店と差がつきません。
このようなこと、とても些細な事ではありますが、これを心がけていると他にも応用できる事例が出てきます。
大事なことはその時々に応じて臨機応援に考えることです。
そして上級なサービスを提供出来るようになります。

お客様に満足して頂き、顧客満足度を向上させるためにソニー損保のスタッフは下記のように考えています。 まずこちらとお客様とのコミュニケーションを大切にすることを心がけています。 まさにアクシデントと言える自動車事故に遭ってしまったお客様がこちらに電話をかけてきます。 そのお客様の心境を十分考えて、配慮…
ソニー損保では顧客満足度が向上するよう常にスタッフの「心がけ」を大切にしています。 まず大事なことは、このお電話のお客様は一体、何を望んでいるのか?これをいち早く理解することです。 そのためにはお客様のお話をじっくりよく聞くことが大切となってきます。 人の話をよく聞くことは子供のころから誰もが言われ…
顧客満足度向上のため、ソニー損保の社員が心がけていることの続きです。 事故に遭ったお客様が慌てて電話をかけてきます。 それに対応するのがオペレーターであり、最初の窓口となります。 この社員たちはどのような気持ちで電話を受けているのでしょうか。 お客様にとって事故というものは非日常の出来事です。 一生…
顧客満足度が高いと評判のソニー損保。 この会社における顧客満足度向上のための心がけのお話の続きです。 保険に関するお話をする際、なるべくお客様のわかりやすい言葉に言い変えて説明しています。 事故の補償の内容、損害賠償のシステムは、普通の人にはわかり辛い専門用語ばかりですよね。 ソニー損保はお客様がわ…
顧客満足度が高い保険会社、ソニー損保はとても有名な企業ですね。 さらに顧客満足度を向上させるべく社員の心がけを下記のように上げています。 まず、お客様には、最大の「安心感」を持って頂けるように努力しています。 例えば、事故の際の受付サービスセンターではどのような対応が行われているでしょうか。 お客様…
ホテルでは宿泊中のお客様が快適に過ごせるようスタッフ一同、努力しています。 これはどのようなお客様の要望にもこたえ、顧客満足度を向上させることが目的です。 例えば、駅の時刻表を沢山印刷して必要な方には配れるようにしておきます。 これはもちろんのことですが、他にもフロントにはいろいろあるのです。 爪楊…
ホテルではお客様が困っている時こそ顧客満足度を向上させるチャンスです。 例えば、大事な書類をお忘れになり、チェックアウトの当日、近場でお困りでしたら可能な限りその場所へお届けする。 これには人手も必要ですが例えば朝に上がる夜勤のスタッフにお願いしてみるなど、なんとかしてみるくらいの努力は必要です。 …
行き届いたサービスを期待していないビジネスホテルなどでは、従業員のちょっとした行動で顧客満足度を向上させることが出来ます。 例えば、アイロンやズボンプレッサーなどホテルの備品を宿泊のお客様に貸出す時も、フロントまでお客様が取りに来られるのがルールです。 ですが、私がアルバイトしていた時は自分の手が空…
ホテルによっては顧客満足度を向上させたいと考えていても予算や人手の都合で、よりよいサービスが従業員の思ったように提供できない場合もあります。 例えば立地条件と安さが魅力であるビジネスホテルなどがそうです。 シティホテルに比べて宿泊料金が比較的安いのがビジネスホテルです。 チェックアウトが早く、チェッ…
ホテル勤務が長かった私は、ホテルは最上級のサービスをするところだということを心に、接客してきました。 それでも人間ですから、時には理不尽なことを言われれば腹も立ちます。 ですが、顧客満足度を向上させるためにもサービスマンが逆切れするなど、絶対にしてはならないことだと思います。 当時、フロントに立ち寄…
私がホテル勤務していたころにお客様に喜ばれたサービスがあります。 これは私が常に顧客満足度を向上させようと思って働いていたわけではありません。 ですがサービス業が天職だと思っていたほど、お客様に尽くすことが私の喜びでありました。 ホテル内のレストランがすべて閉まった後で宿泊のお客様がホテルにお戻りに…
従業員のキメ細やかなサービスはお客様を喜ばせ、顧客満足度を向上させることになります。 いくら社員教育を厳しく行っていても、最後はサービスマン個人の度量、優しさ、人柄、機転の速さが物を言うと思います。 例えばホテル前で宿泊のお客様の為に車を止めて、安全に道路を渡ってもらうよう努める仕事があるとします。…
あるレストランの支配人にクレーム対応についてのお話を聞きました。 クレームには様々なものがありますが、その種類によっては顧客満足度を向上させ、苦情を言うお客様の中から常連に繋がることもあるそうです。 ではどういったクレームの対応をしているのでしょうか。 まず、苦情を言うお客様は怒って興奮している方も…
お客様に仕方なく、行列に並んで頂き、長くお待ち頂きながらも、顧客満足度を向上させるには、まずサービスの価値が高いことがあげられます。 サービスの価値、それが高いほどお客様は長い時間を我慢できるのです。 例えば、大好きなスターに会うためなら徹夜して並ぶファンもいるでしょう。 思いが強ければ強いほど、並…
どんなお店であっても人気があれば、行列が出来て、お客様を長い時間、待たせてしまうことがありますね。 それでも苦情を最小限にし、顧客満足度を向上させるためにどんな工夫が出来るでしょうか? まず行列の後ろにスタッフを最低1人、配置させると良いでしょう。 これは、お客さんからの簡単な質問に答えるためです。…
飲食店、小売店、アトラクション、人気があればあるほどお客様の行列が出来るものです。 私も行列に並ぶのは嫌いですがどうしても!と思うと仕方なく並びます。 この行列に並んでいる最中でも顧客満足度を向上させて、お客様から不満の声が出ないようにするにはどうしたらよいでしょうか。 人間は何かをしている時間より…
自動車業界でも顧客満足度を向上させるために様々なサービスをしていることと思います。 特にここ数年、自動車販売数が落ちているそうですから、何とかしてお客様を増やしたいと思っていることでしょう 私が去年、旅行先で訪れたBMWの正規ディーラー店でのことをお話します。 1泊で栃木のほうに家族旅行したのですが…
食品会社で有名な会社、「味の素」グループの顧客に対する考え方はどのようなものでしょう? グループ全体で顧客満足度を向上させるため、どのような気持ちで取り組んでいるのでしょうか? 味の素グループでは、まず「お客様第一」と心がけています。 そして豊かな創造、その優れた技術によって、安全であり、かつ高品質…
小さな雑貨店やお花屋さん、本屋さんなど、どんな小さい小売店であっても、顧客満足度を向上させることは出来ます。 お店の規模が小さく従業員がたとえ1人しかいなくてもお客様を喜ばせ、満足させることは出来るのです。 それは従業員の気持ち1つとアイディアだと思います。 例えば大切な人へのプレゼントを探している…
レストランなどの飲食店ではお客様の要望に出来るだけお応えできるかどうかが顧客満足度の向上に結びついてきます。 たとえば出したお料理が温かいのにもかかわらずお客様が「料理が冷めている」と言った場合などです。 これは反論せずに、迅速に料理を下げ、もう一度出し直したほうがよいでしょう。 ビールがぬるいと言…
お客様に何も言われなくても、事前に取り皿を準備したほうが喜ばれる良い事例があります。 2人のお客様がそれぞれのお食事をオーダーしました。 最初に運んだ料理をお客様が中央に移動させて相手にもどうぞと言う雰囲気です。 料理はそれぞれ1人前ずつ頼んだとしても、このことは明らかに2人で少しずつ食べようと言う…
レストランでのお水、お茶の無料サービスは、その方法によって顧客満足度を向上させることに繋がっています。 どこのお店でもお水、お茶はサービスしていますから、他店のサービスと差をつけるチャンスなのです。 例えば、お水のお代わりをお食事中にもタイミングよく注いで差し上げることはもちろんのことですが、お水は…
飲食店でサービスの向上によって顧客満足度をアップしようと思ったら、サービスの平等というものを忘れたほうがいいこともあります。 すべてのお客様に対して平等に公平にサービスしなければならないものでしょうか。 実はサービスに差をつけ、特別扱いすることによって顧客満足度を向上させることもあるのです。 例えば…
飲食店での顧客の満足度を向上させるために、メニューによっては気をつけなければならないお料理もあります。 例えば、カツを煮たものを鍋で出し、最後に卵でとじる過程をお客様にお願いする料理などです。 このように完全に出来上がっている料理ではなく、その調理の過程をお客様に自らやっていただくメニューです。 こ…
全席禁煙のお店でタバコを吸いたがっているお客様にはどのように対応したら顧客満足度が向上するでしょうか。 それは特別にタバコを吸うことをさせてあげることです。 本来は全席禁煙であっても、閉店間際やランチタイムが終了した後などの明らかにお店にお客様が少ない場合がこのケースです。 タバコを吸っても他のお客…
レストランなどではちょっとした従業員の気配りで女性の気持ちをグッと引き寄せることが出来ます。 たとえば女性のお客様のバックを空いている椅子に置いてさしあげる。 椅子がない場合は他から椅子を持ってきて、どうぞこちらをお使いくださいと一言声をかけてあげます。 女性は買い物袋を持っていたり、何かと手荷物が…
顧客満足度を向上させるため、レストランでは様々な気遣いが必要となってきます。 例えば、お箸やナイフ、スプーンなどをお客様が床に落とした時、従業員はどのように対応するべきでしょうか。 この時に大切なのは何よりも迅速さです。 金属のカトラリーは、落した時はそれなりの音がしますよね。 ですから簡単に従業員…
料理を予約したのにもかかわらず、オーダーストップの時間をどうしても過ぎてしまうとお客様から電話がありました。 数人のお客様のために従業員全員を残業させるわけにも行きません。 ここではどのように対応することで顧客満足度を向上させたらよいのでしょうか? このようなケースでは、冷たくお断りするのではなく「…
数多くある飲食店で生き残るには、従業員のサービスを向上させることにより、顧客満足度を上げてリピーターを増やすことが大切です。 ここではあるサービスの事例を紹介します。 お客様がグラスワイン、またはビールなどの飲み物を1杯だけオーダーして、「1人で飲めないので二人で分けて飲みますからグラスをもう1個下…

edit

 

cms agent template0037/0038 ver1.0