This page:顧客満足度 向上 > 飲食店における顧客満足度の向上方法 その5

飲食店における顧客満足度の向上方法 その5

レストランなどではちょっとした従業員の気配りで女性の気持ちをグッと引き寄せることが出来ます。

たとえば女性のお客様のバックを空いている椅子に置いてさしあげる。
椅子がない場合は他から椅子を持ってきて、どうぞこちらをお使いくださいと一言声をかけてあげます。
女性は買い物袋を持っていたり、何かと手荷物が多いことがあるのでこのサービスは喜ばれるのです。

また、お客様が腰掛ける時に軽く椅子を引いてあげると高級なサービスを受けた気分になります。
カジュアルな店舗でも、これを徹底しているお店は1つ上のサービスを提供していると思います。
忙しい時間帯で椅子を引くサービスをしている余裕がないお店が多い中、これは顧客満足度を向上させるための大きなポイントになります。
いくらお店が忙しくてもサービス員はそれを態度、顔に出してはいけません。
これはもうお客さんが、またこのお店に来たいと思う気持ちをなくさせますから。

薬を飲もうとしているお客様にさりげなくお水を出してあげる。
これは気の利いたサービスです。
言われる前に出しましょう。
ここで白湯を出すことが出来たら、それは上級のサービスだと思います。
食後に必ず薬を飲むお客様にとって、さっと白湯が出てきたら、顧客満足度が向上します。
そのお客様が感動してくれることも間違いありませんので、その後、口コミでお店のサービスの良さは周囲に伝わるでしょう。
このちょっとしたサービスが重要なのです。
従業員がみんなこういう心構えでサービスをしたら、とても良いお店になるでしょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0