This page:ベビー用品 レンタル > ベビーバス

ベビーバス

育児関連グッズの中でも、大きくて少しの期間しか使わない物といったら、ベビーバスと答える方が多いのではありませんか。
ベビーバスは、新生児から首がすわる頃までしか使わないという家庭が多いそうです。
首がすわってしまえば、大人が抱きかかえて赤ちゃんと一緒にお風呂に入る事が出来るからです。
それまでは、首を支えておかなければならない為、片手が自由にならずに一緒に入る事が困難で危険なのです。
従来よりベビーバスは大きいものでした。
その大きなベビーバスを床において入浴させると腰が痛いので、お風呂の蓋を閉めた上にベビーバスを乗せて入浴させている家庭が多かったそうです。
しかし最近では、新生児用に小さいサイズのベビーバスが商品化されています。
台所のシンクにぴったりと収まるタイプは人気が高いそうです。
お風呂の蓋の上に置いて入浴させても、大人の腰への負担は大きいものでしたので、シンクサイズのベビーバスでしたら丁度良い高さなのです。
レンタルショップでも1ヶ月に1000円程でレンタル可能ですので、人気のあるシンクタイプは予約して置いた方が良いのではないでしょうか。
シンクタイプのサイズは幅約70cm、奥行43cm、高さ27cmですので、ご家庭のシンクのサイズを測ってサイズが合うか確認しておいた方が良いです。
ベビーバスの様に大きくて短期間しか使わない物は、レンタルする事で置き場にも困る事もありませんので、お勧めのレンタル商品です。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0