This page:ベビー用品 レンタル > ベビーサークル

ベビーサークル

ベビーサークルは、赤ちゃんが中で遊ぶ事はもちろんですが、バシネットを取り付ける事でお昼寝時の簡易ベッドとしてやオムツ替え時に使用出来ます。
取り扱いも簡単でコンパクトになりますので畳んで外出先に持っていく事も可能なのです。
レンタルショップでも人気です。
プラスティックで出来ているベビーサークルよりも、ネット状の物が人気が高く、欧米の様に大きな公園に持って行く姿も見られる様になりました。
価格は1890円からレンタル可能です。
持ち運べる用にではなく、部屋に置いて使うタイプのベビーサークルを選ぶ時には、注意が必要だそうです。
プラスティックが素材のベビーサークルは、ほとんどは赤ちゃんが乗り越える事が出来ない高さになっていますが、赤ちゃんの首程の高さや頭まで届く高さもあります。
高さのあり過ぎる物や狭すぎる物、また部屋の全体が見えにくい物は赤ちゃんが圧迫感を感じる事があるのだそうです。
低めに設定されている商品だからと安心してはいけません。
オモチャなどに乗ってサークルの外へ頭から転落という事もあります。
お母さんがまたいで中に入っているのを見て、赤ちゃんもマネをしてみようと思うものです。
扉が付いているタイプの場合でしたら、お母さんもちゃんと扉から出入りしましょう。
また、床マットが付いているタイプですと新たにマットを敷かなくて良いので便利です。
寒さ対策にもなりますし、転んだ時に頭に衝撃を受けるのを和らげてくれます。
マッから音が出る仕掛けのあるベビーサークルもレンタル商品にはあります。
赤ちゃんが喜ぶものを選んであげるのもお母さんの楽しみなのではないでしょうか。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0