This page:カクテルの種類とレシピ > ブランデーベースのカクテルレシピ

ブランデーベースのカクテルレシピ

ブランデーベースのカクテルレシピを紹介します。

「アレキサンダー」は、芳醇なブランデーの香りと、ほろ苦いカカオがマッチし、特に女性からの人気が高いカクテルです。作り方は、ブランデー30ml、クレームドカカオブラウン15ml、生クリーム15mlをシェイクし、カクテルグラスに注ぎます。

「オリンピック」は、材料全ての分量が同じなので、作りやすいレシピです。1942年に開催されたパリ・オリンピックの時期に考案されたカクテルです。作り方は、ブランデー20ml、オレンジキュラソー20ml、オレンジジュース20mlをシェイクして、カクテルグラスに注ぎます。

「キャロル」は、ベルモットブランデーの甘さを引き出して、コクのある深い味わいを楽しめるカクテルです。昔から、人気のある大人のカクテルです。作り方は、ブランデー45ml、スイートベルモット15mlをステアして、カクテルグラスに注ぎます。そして、カクテル・ピックにパールオニオン(小さい玉ねぎ)を刺して沈めます。

「モンタナ」は、ブランデーとポルトガル特産のワイン「ポートワイン」がマッチし、上品な甘さとコクが楽しめる美しいカクテルです。作り方は、ブランデー30ml、ポートワイン15ml、ドライベルモット(フレーバード・ワイン)15mlをステアして、カクテルグラスに注ぎます。

「シカゴ」は、きめ細かく泡立つ、すっきりと仕上げられた飲みやすいカクテルです。砂糖でスノースタイルにすることで、口当たりが甘くなっています。作り方は、ブランデー45ml、キュラソー2dash、アンゴスチュラビターズ1dashをシェイクします。フルート型シャンパングラスを、砂糖でスノースタイルにして、そこへ注ぎ、よく冷やしたシャンパンで満たします。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0