This page:クレジットカード > クレジットカードの支払方法

クレジットカードの支払方法

様々な支払方法があります。大きく分けたら金利のかかる支払い方とかからない方法があります。
支払方法はクレジット会社やカードの種類にもよってきますので、金利や手数料も会社・カードにより違ってきます。
【金利がかからない支払い方法】
・一括払い
一番一般的な方法で、カード会社で決められた締め日までに使用した金額を支払日に一括で支払う方法。一括なので金利無しです。
・2回払い
1ヵ月で使用したカードの使用分を2回に分けて払います。10000円使用したものを2回払いにすると今回5千円・次回5千円の支払になります。
・ボーナス一括払い
決められた期間に使用した額を、カード会社で決められたボーナス月(夏・冬の年2回)に一括で支払うという方法。
【金利がかかる支払い方法】
・分割払い
3?24回に分割して支払う方法です。分割の回数はクレジットカードの会社により違います。買う時に「一括か分割か」で申告します。このときの分割手数料や金利は会社によって変わります。
・リボルディング払い
通称「リボ払い」です、利用残高によって支払額が変わるものと毎月の支払額を自分で決められるものがあります。例えば今月5万円使ったとしても自分で支払額を決めるリボ払いで「1万円」って決めていたら1万円しか支払わなくてよくなります。
しかし金利や手数料がかかってきます。

クレジットカードはたしかに便利です。しかし自分の支払能力に合った支払方法を選びましょう。
特にリボ払いは月に一定の支払なので湯水のように使ってしまいがちですが、金利が高いので気をつけましょう!

 

cms agent template0037/0038 ver1.0