This page:クレジットカード > クレジットカードの付帯保険

クレジットカードの付帯保険

付帯保険にはいろいろあるので、自分にプラスになるようなものを選ぶのがいいですね。
【国内・海外旅行傷害保険】
旅行中の損害について補償するものです。
死亡・後遺症の残るもの・傷害治療費・賠償責任などがあります。
ただし注意としてはクレジットカードの付帯保険にはカードを持っているだけで保険適用のもの、航空券やツアー料金をカード決済にしないと適用されないものがあります。
事前の確認が大切です。
【ショッピング保険】
動産総合保険。これはクレジットカードで買い物したものがカード会社の定める期間内に壊れたり盗難されたりしたときに補償してくれるものです。
カード会社によって呼び名は変わりますが、国内と海外で対応しているのでアメリカンエクスプレスカードです。
【オンラインプロテクション】
インターネット上でのカードの不正使用による損害を補償するものです。
ネットショッピングはカードで本人確認をしているので、第三者にカード情報を知られて不正に使用されることがあります。
この機能がついているクレジットカードなら、その際も損害も補償されます。
【クレジットセイバーサービス】
クレジットカード会員本人が死亡や重度の障害をもったり難病にかかった場合、それまでに利用したショッピング/キャッシングの残高の支払を免除するものです。
【リターンプロテクション】
バーゲン品など、返品不可能な商品ってありますよね。店に返品拒否された商品をクレジットカード会社が引き取り、カード所有者へ代金の請求をなくすサービスです。

まだまだいろんなサービスや付帯保険のついたものがありますので、自分に当てはまるカードがあれば作った方がいいです。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0