This page:クレジットカード > ETCカード

ETCカード

最近はETCを搭載している車にだけの割引優待が多くなってきています。さらには高速料金の定額化などとニュースでも日々取り上げられるETCカード。
ETCカードとは?
ETCとは「ノンストップ自動料金収受システム」のことで、高速道路・有料道路の料金所で現金を入れたりしなくても自動で清算されるシステムのことです。
この料金所には「一般」と「ETC専用」レーンがあり、「一般」は従来通り券を受け取ったり窓口の人に現金を渡したりします。
一方の「ETC専用」レーンでは、徐行して近づくと前のバーが上がって止まらずに進むことができるので、料金所で発生する渋滞対策に有効なシステムです。
このETCでの請求はETCカードの請求書できます。利用の流れから推測できるように発行手続きはクレジットカードの会社で行います。
一般的にETCカードのみの発行はありません。今持っているクレジットカードの会社にETCカードを申し込めば審査なしに発行してもらえますが、カードを持ってなくてETCカードを作ろうとしたら、クレジットカードの審査から、という流れになります。
ちなみにカードの種類としてはクレジットカードとETC専用カードが別れている単体型、クレジットカードの機能としてETCが搭載されている「一体型」のものがあります。
一体化は確かに便利ですが発行手数料や年会費がかかるものも多いので作る際には注意が必要です。
個人的にはETCと別々の単体型を作って、ETCカードは車に挿入したままでもいいかなと思います。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0