This page:不眠 原因 解消 > 治療

治療

不眠症の対処治療法は実に様々なものがあります。

まず一番多い精神的ストレスによる不眠の場合は、まずそのストレスの根本を解決することが重要となります。
周囲の家族、友人、あるいは専門カウンセラーや保健師さんなどに話をきいてもらうことから始めましょう。
話すだけでもストレス発散になります。
また音楽や映像による身体的にリラックスさせてストレス発散させる方法などもあります。
また生活習慣をきちんとするということもあります。
朝早く起きて日中、太陽の光を浴びるようにしたり、軽く運動などをするのもよいでしょう。
眠らなければいけないとあせることなく、「眠くなったら寝ればいい」くらいに気軽に考えるようにしましょう。
お茶やコーヒー、紅茶などのカフェインは刺激物ですから控えたほうがいいでしょう。
枕や布団を自分が寝やすいものに変えて眠れる環境作りをする。
など個々に合わせて様々な方法が考えられます。
自分に合いそうなものをいろいろと試してみましょう。
これらの気分転換ではどうしようも無い場合は一度専門家によるきちんとした診断を受けるといいでしょう。

専門家による診断の後、薬物による治療法が用いられることがあります。
代表的なものは睡眠を促す「睡眠導入剤」です。
睡眠時の不安を取り除き寝つきを良くする薬のことです。
一般的には睡眠薬といわれるものです。
抗不安剤や精神安定剤を睡眠薬として用いる場合もあります。
いずれも処方量がきちんと決められていますから、専門家による処方のもときちんとした服用をしましょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0