This page:はるな愛 > はるな愛と暖かいファン

はるな愛と暖かいファン

昨年12月に念願の歌手デビュー、CDリリースを果たした今は大人気のニューハーフタレント、はるな愛が、自分の公式ブログでなんと年齢詐称を告白した。
はるな愛はこれまで「1976年生まれの32歳」と公表してきたが、実際は「1972年生まれの36歳」である事実を告白した。
これでいろんなところにアップされているはるな愛のプロフも書き換えられることであろう。

はるな愛のブログでは「報告」と題し、「(ファンの方に)ずっと言えずにいました! 実は私、本名、大西賢示の実年齢は36歳でした!!」と突然告白から始まった。
『週刊女性』ではるな愛は詐称に至った理由を話している。
だが、本人のブログではその詐称理由に一切触れなかった。
「はるな愛はこれからも32歳!大西賢示は36歳と、年齢は使い分けます!」と、この今回の年齢詐称でさえも新しいネタのが増えた扱いになっている。
こんなはるな愛をファンの人たちはどう思っているかと言えば・・・
今回のブログでの“懺悔”に対して、ファンは励ましの言葉の書き込みを多くしている。

はるな愛の波乱にとんだ半生、これぐらいの事件ではめげないだろう。
彼女の人生の凄絶さを取り上げたテレビ番組もあったが、それはとてもテレビで伝えきれるものではない。
はるな愛は自伝書を出版した。
父親の借金、暴力、いじめ、14歳で始めたホステス業、性転換手術、そしてサラ金通いだった下積み時代。
はるなはあらゆる苦難を乗り越え、いま、夢を叶えているのだから
そんな彼女を暖かく見守っているファンは多いはずだ

 

cms agent template0037/0038 ver1.0