This page:新型インフルエンザ > お勧め食材その2

お勧め食材その2

新型インフルエンザに対して効果があるのではないかと考えられる食材をもう一つご紹介します。
それは、「まいたけ」です。
まいたけは、きのこの中でも特に豊富な成分があります。それはD?フラクションと呼ばれるものです。
D?フラクションとは、多糖たんぱくであり、免疫の過剰な強まりを抑えると言われています。
D?フラクションは、免疫細胞のバランスを調整する働きに優れています。
また、D?フラクションは、がん細胞を殺し、がんの増殖を抑えると言われます。できたがんの縮小にも効果があるとか。
D?フラクションは、加熱しても壊れません。

まいたけを効果的に摂るには、そのまま汁ごと取れる調理法が良いでしょう。
味噌汁、鍋もの、炊き込みごはん等さまざまな調理法があります。

免疫システムというのは、強ければ強いほど身体に良いと言うわけではありません。
免疫力の働きが強すぎて、アレルギー反応を起こし、アトピー性皮膚炎になったり、花粉症やぜんそくになるのは良く知られていることでしょう。

その免疫力をコントロールすることは、新型インフルエンザが発生してもしなくても、身体には大変大切なことです。
新型インフルエンザに対してマスクの着用ぐらいしかご自分で対処できることがないとなれば、自分の身体は自分で守るしかありません。
事前に、ご自分の身体を高めておくことは大切なことでしょう。

まいたけは、日本では簡単に手に入る食材です。
ぜひ、これから、料理に活用してみてはいかがでしょうか?

 

cms agent template0037/0038 ver1.0