This page:キリンカップサッカー2009チリ戦 > マウリシオ・イスラ

マウリシオ・イスラ

マウリシオ・イスラは1988年6月12日生まれ、チリ代表のサッカー選手です。

マウリシオ・イスラはMFですが、複数のポジションをこなすことのできるユーティリティープレーヤーでもあり、ウイングやサイドバックといったポジションに付くこともあります。

FIFA U-20ワールドカップ2007ではチリ代表のキャプテンも務め、3位という好成績を収めており、キャプテンシーも持ち合わせた選手だといえると思います。
また、A代表にも2007年から召集されるようになっています。

チリ代表は2002年、06年とワールドカップへの出場をすなど低迷していた時期もあったようですが、5月現在でFIFAランキングも26位、ワールドカップ予選南米予選でも現在3位と予選突破が見込める位置につけているなど、好調をキープしているようです。
マウリシオ・イスラをはじめ、マティアス・フェルナンデス、マルク・ゴンサレスなど20代前半の若手選手に良い選手が揃っていることも好調の要因なのかもしれません。

現在マウリシオ・イスラはイタリア、セリエAのウディネーゼに所属しています。
セリエAは5月31日まで日程が組まれていますので、キリンカップサッカー2009の日本代表対チリ戦に出場するかは不明です。
しかし、まだ20歳と非常に若い選手ですので、今後日本代表とプレイする機会があるかもしれません。
チリ戦を観戦する際には注目したい選手ですね。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0