This page:メタボリック シンドロームの予防・対策 > メタボリックシンドロームの予防策9

メタボリックシンドロームの予防策9

メタボリックシンドロームを予防する上で重要なのは、日常生活を改善する事です。
ほとんどの人は、生活の中にメタボリックシンドロームの原因となる行動を取っています。
それは、食生活以外にも沢山あります。
そこを改善していく事が、メタボリックシンドロームの予防に繋がるといえるでしょう。

まず第一に予防の為にすべき事項として挙げられるのは、禁煙です。
ただこの禁煙、そう簡単にできる事ではないようですね。
ニコチン中毒、という言葉があるくらいです。
そう簡単に止められる人はいないでしょう。

そこで、簡単に止められないのなら、止めやすい環境を作る事が大事になってきます。
例えば、朝起きてすぐにタバコに手が伸びる人。
こういう人は、まず朝起きてすぐ顔を洗い、家族と会話しながら食事するという風に生活を改めてみてください。
タバコは、口元がさびしいという理由、暇を持て余している状況を埋め合わせするという動機で吸ってしまうパターンが多いので、それをなくしてしまうのです。
そうすれば、ある程度朝のタバコをやめることができるでしょう。

朝は、生活の基盤となる時間帯です。
ここでタバコを一本でも吸ってしまうと、その後の生活においてもそのまま吸ってしまうでしょう。
禁煙の元は早朝にあり。
朝にしっかりした起床、しっかりした食事、しっかりした禁煙を行えば、日常生活は健全なものになり、メタボリックシンドロームなどとは無縁の身体を作る事ができるでしょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0