This page:レンタルルーム.COM > プロジェクターとインターネット回線

プロジェクターとインターネット回線

レンタルルームの一つに「レンタル会議室」があり、法人に多く利用されています。
これは、会議室を日にちや時間単位で貸し出すサービスの事です。
レンタル会議室では、オプション料金がかかる場合がありますがプロジェクターを用意してくれるところもあります。
レンタル会議室でプロジェクターを使う場合、事前に確認しておかなければならない点があります。
一つは、映し出すスクリーンのチェックです。
スクリーンの質が悪かったり、スクリーンがなくて壁に映すタイプだったりする場合もあるようです。
また、プロジェクターを置く近くに電源コンセントの数も確認しておいた方がいいと思います。
電源が一つしかなくて、プロジェクターに使ったらパソコン用の電源がなくなってしまったという事にならないようにしましょう。

ほとんどのレンタル会議室では、インターネット回線が標準装備されています。
ここでの注意点は、インターネット回線が有線なのか無線なのかという事です。
無線の場合は、会議に参加する人に無線LAN対応のパソコンを持参してもらえば大変便利です。
有線の場合は、モジュラーケーブルの有無を確認しましょう。
モジュラーケーブルに関しては、オプション料金がかかったり用意されていなかったりします。
自分でケーブルを用意する際には、パソコンとモジュラーケーブルの挿入口との距離がどれくらいあるかも事前にチェックしておくといいでしょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0