This page:滞納整理の方法 > 保育料の滞納について1

保育料の滞納について1

自分のお子さんを保育園や幼稚園等に預けている方は多いと思いますが、毎月発生してしまう保育料と言うのはどういう支払い方法にしているでしょうか?

銀行口座から引き落としがかかる方法、窓口にて直接保育料を支払う方法等、支払い方法を選べる便利さが今はあるそうです。

保育料は各世帯の収入によって左右される事があり、年度始め辺りに自治体から保育料がいくらであるか記載された通知が送付されてくると思います。自分のお子さんを預けて面倒を見てくれる場所に払う保育料を支払わないで滞納するなんて事はあってはいけない事だと思うのですが、最近そんな保育料を支払わないで滞納してしまっている世帯が増えてきている様で、全国の主要都市だけでも滞納額は数十億円にも上っていると言う調査結果も出ている様です。

まぁ今の不況の中、何万円と言う保育料を支払うと言うのは大変なのも分かりますが、滞納をするとその分を税金から賄っていかないといけなくなる事だけは覚えておいて下さい。

では、保育料を滞納してしまった場合、どのような対処を施されてしまうのでしょうか?通常考えると保育料を滞納したんだから辞めさせられるのが当たり前なんじゃないかと思うでしょうが、実はちょっと違って保育園は児童福祉法に基づいて運営されている為に簡単には退園処分にならないと言う現実があります。ですから直ぐには追い出される事は無いのですが、自治体側が保育料を回収する為に何か対処を高じると言うのが今の保育園側の対処方法ではないかと思います。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0